2013年10月18日

「sun&moon・お月様と太陽のようなふたり」

TOMOYUKIとSYOUKOはフラウコウベのお客様.jpg
▲TOMOYUKIとSHOUKOは子供たちを育て教える先生カップル。

TOMOYUKIは高校の先生でサッカー部の顧問を。はつらつとして真っ黒!
SHOUKOは幼稚園の先生。いつもニコニコで肌は真っ白!

さて二人はマリッジリング選びに私たちフラウ神戸に訪れました。
ひとしきり悩んだ末、「じゃマリッジリングはこれで!」とご注文になったそのあと、
「先に出てて。今からエンゲージリング選ぶから」とTOMOYUKI
「え!!」SHOUKOはびっくり。
もともとマリッジリングだけ作る予定だったのです!
SHOUKOに似合うはどれかな?とじっくり選んだ婚約指輪は彼からのサプライズだったようです。

<神戸らしいセットリング.jpg
▲エンゲージはChurch「wrtten vows」・マリッジはRetro.「アラベスク」

どちらも神戸らしくクラシカルで美的。
細やかな西洋彫刻を施した指輪です。

その後の受け取りの時、SHOUKOは初めてエンゲージとご対面。
「かわいい!」SHOUKO、本当にうれしそう。
TOMOYUKIは少し照れくさそう。
TOMOYUKIの目を見てゆっくりと「ありがとう」というSHOUKOが印象的でした。

最後に
「どんな家族をつくりたい?」と聞くと
「ひとつの部屋でひとつの時間を共有できる家族をつくりたいなあ」
と。(きっとできる!)

いつもみんなを明るくするTOMOYUKIははつらつとした太陽のよう。
いつもニコニコ微笑むSHOUKOはほっと包んでくれるお月様のよう。

黒と白。
外見はとても違うけど、こころのなかはとても近くて寄り添うようふたりでした。

designer/TAKAE



posted by ナナ at 13:36 | TrackBack(0) | お客様のいいはなし
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78492166

この記事へのトラックバック