2013年03月29日

「secret clown・シークレットクラウン」

SATOSHIとAIはフラウ神戸の素敵なお客様☆.jpg
▲SATOSHIとAIは付き合いだしたころから
お互い「この人と結婚するかも」と感じていたそう。

ふたりが初めてフラウを訪れたのは昨年の10月上旬。
そこから約半年かけてこだわりのエンゲージリングが
少しずつ形になってゆきました・・・


新居さんデザイン.jpg
▲まずデザイン画(宝石を固定する部分にこだわりの細工を)

「爪は6本。
ダイアの側面がちらりとのぞき、
形は王冠になっている。」

AIはとても自分の想いを明確に持っていてそれをきちんと伝えられるしっかり者。
そんなAIを優しく見守り、時にはきちんと意見をくれる彼女想いなSATOSHI。

フラウに訪れることを幾度か重ね、完成したエンゲージリングはこちら・・・

神戸オーダーメード指輪.jpg
▲金のアームに西洋彫刻。宝石の部分だけ純白のプラチナで。

私たちフラウ神戸ブランド「Retro./レトロ」の細やかで美麗な細工が気にいて
二人使用の特別版でデザインをしました。


王冠の指輪側面.jpg
▲二人のオーダーエンゲージを側面から見た姿

アームの2層構造は品格がって、かつ機能的。
ダイアを支えるカップは王冠の形になっています。


さて
初めのころからお互い「この人と結婚するかも」と感じていた二人。

その翌年、新年のあいさつをしに彼のご実家へ御挨拶。
すると、ふたりは遠い遠い遠い親戚だったことが判明!

「どおりで家族の雰囲気が似てると思った(笑)」
彼女様のご両親も、彼氏様のご両親もとっても仲良しでアットホームな家庭だそう。
これをきっかけにすごく仲良しになり、「やっぱりこの人と結婚するんだろうな」と彼女

お二人の理想はお二人のご両親。
いつも笑顔で、明るく、年を重ねてもずーっとデートしてる夫婦になりたいそうです。



半年間一緒にお話しさせて頂いたせいか
ふたりならきっとなれる。そんな気がしました。

designer/HARU&MAKOTO



posted by ナナ at 15:33 | TrackBack(0) | オーダーのいいはなし
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64157270

この記事へのトラックバック