2013年01月24日

「Best little princess・光の少女」

第24回日本ジュエリーベストドレッサー.jpg
▲魅力あふれる素敵なミューズたちがショーを彩ります。

本日のIJTは日本ジュエリーベストドレッサーの発表日。
10代から60代までの今最も輝いている人を選考し、表彰するものです。
FRAUはこの日、10代と20代のベストドレッサーに作品をエントリーしているのです。

「これから御社に川島海荷さんがご挨拶に来ます!急いでっ!!」
事務局の方からそう伝えられたのは午後5:00ごろ。
「ええっ?」とあわてるもその刹那、
私たちの前にUMIKAは光をまとって現れました。



登場!.JPG
▲「うわっ」
光の少女を前に
いままでで最高の目の輝きのHARU。


かわいい!.JPG
▲「かわいい!」
そういってくれたUMIKA。


お話し中.JPG
▲「あなたのことを想像して大切につくりました」
特別な作品はHARUがデザインしたシリーズ。
なので一生懸命説明しました。

さて光の少女UMIKAに提供したビジューとは・・・


ジュエリーベストドレッサー10代川島海荷さんのレディティアラリング.jpg
▲ブランド「レディティアラ」のブリティッシュスタイルです。
女子なら誰だって憧れたことのあるプリンセス。
身に着ければ柔らかな幸福感に包まれるハイカジュアルなダイアモンドリングです。


ベストドレッサー10代の川島海荷さんとFRAUのみんな.JPG
▲最後にFRAUのデザイナーみんなでハイポーズ。
聡明で、愛くるしくって、輝いていて。
UMIKAはまさにベストリトルプリンセス。
素敵なガールでした。





posted by ナナ at 23:05 | TrackBack(0) | special
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61695080

この記事へのトラックバック