2012年11月02日

「Ring of dragon・竜の結婚指輪」

MISAKIとHARUTOSHIはフラウ神戸のお客様.JPG
▲HARUTOSHIとMISAKIは遠く鳥取やってきたラバーズ。

本日は大変珍しく造形美の溢れるオーダーメードのお話を。
MISAKIからメールがあったのは夏の始まりのこと。
WEBサイトから私たちFRAUを見つけていただき、
「ここならば思い描く結婚指輪が作れるかも」と。
依頼は「竜をテーマにしたマリッジリング」
その竜は和風やオリエンタルな意匠ではなく、ヨーロッパのファンタジーに出てきそうな『ドラゴン』なのです。

幾回かのメールでのやり取りを経、決定したデザインがこちら・・・

竜の指輪デザイン画.jpg
▲細やかに設定が記されたドローイングはデザイン画というより設計図面

古いお城や、教会。
魔法使いに竜や妖精。
クラシカルなファンタジーの世界観を一本のリングに閉じ込めます。
そして完成した姿がこちら・・・

竜の結婚指輪(dragon ring).jpg
▲男女のドラゴンは鏡像で互いに見つめあう姿。

ピンクゴールドベースに無色のダイアモンドを1石。
細やかな造形と理知的な連続性はケルト文様を取り入れたもの。

ドラゴンリング(竜のダイアの指輪).jpg
▲セットリング。エンゲージリングとも美しく調和する姿です

小さな世界に物語性を結晶化させます。
(この製作についてくる職人もまた我ながら凄いとおもう)

さて二人、ともに建築関係のオフィスに勤務するとのこと。
元来がクリエイターなので指輪のアイデアもやっぱりアート。
そして現在スイートフォームを二人でじわじわ製作中とのこと。
どんなお家になるのでしょうか?
/NANA&MAKOTO



posted by ナナ at 23:44 | TrackBack(0) | オーダーのいいはなし
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59759374

この記事へのトラックバック