2020年02月12日

「Love story/恋のいいはなし」


3A01AC12-DFF2-425C-B837-5B0E84C932DB.jpeg
▲重ねあう二人の指に煌くマリッジリング

初めてご来店下さった日から、とてもシャイで仲良しなお二人。
「写真を撮っても宜しいですか?」
そう聞くと、恥ずかしそうに俯きながら頷いてくださいました。

そんなお二人が選んだのはこの指輪。

E7A59EE688B8E3839EE383AAE382B8E383AAE383B3E382B0NW002-thumbnail2.jpg
▲’Small stone found in our garden’

『私たちの庭で見つけた小さな小石』という名前を持つこのマリッジリング、
たとえ小さな小石でも、二人で一緒に見つけたならそれは宝物。

FRAUの店先でこのリングを見つけたとき、
「まるで私たちみたい」そう言ってくださったのは女性様Yさん。
男性様TさんはそんなYさんの言葉を聞いて、優しく微笑みました。

「アンティークな質感がしっくりくる」と選んだリングは、
時間を重ねるほどに指に馴染んでいきます。
お互いの手の温度が伝わるようなあたたかみのあるデザイン、
優しいお二人にぴったりですね。

二人だけの庭で宝物を見つけるように指輪を選んでくださったTさんとYさん。
お二人がこれから一緒に重ねていく時間の分だけ、輝きを増していくことでしょう。
ご結婚本当におめでとうございます。
お二人の幸せな宝物たちを、これからもたくさん見つけてくださいね!


/RURI
posted by ナナ at 11:00 | TrackBack(0) | お客様のいいはなし
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187147651

この記事へのトラックバック