2018年07月13日

「Flutter/オススメエタニティ」

111.jpg
▲上質なキラキラが今の気分


最近キダイアがたくさんついたリングのオーダーがとっても増えてきました。
ジュエリーをつくる私達にとって、ジュエリーらしい作品を愛して頂けることはとっても嬉しいこと。

ベーシックタイプもご用意していますが、
今日はクラシカルでかわいい「Flutter/フルッター」シリーズをご紹介します。
フルッターは、蝶の羽ばたきのこと。

キラキラのダイアモンドを、ミル打ち細工で囲った、
可愛いエタイティリングの瞬きは、
まさに蝶の羽ばたきのように軽やかです。

FLUTTER_ER_2.jpg
▲ダイアモンドリング 157,680円(税込)


中央に0.2ctのダイアモンドをセッテングしたエンゲージリング。
ぴたっとエンゲージリングと重ねることが出来ます。


FLUTTR_S_YG2.jpg
▲フルッター(Sサイズ)  92,880円(税込)

極小のダイアモンドを並べたハーフエタニティ。
ミル打ちの丸い粒が、優しい輝きを集めダイアと調和します。


FLUTTR_M_yT.jpg
▲フルッター(M) 108,000円(税込)

リズミカルな配置のダイアモンド。
大小と連続で続きく姿は、よくあるエタニティの雰囲気よりオシャレな印象。
重ねづかいもオススメです。

FLUTTR_L_YG.jpg
▲フルッター(L) 141,480円(税込)


大き目ダイアを連ねたフルッターは特別な輝き。
アニバーサリージュリーとしても大変人気があります。


ダイアの輝きは古くから女性を魅了してきました。
今を生きるみなさんも、ダイアを着けて楽しんでくださいね!


※フルッターSMLは全てハーフエタニティリングです。
【ジュエリー豆知識】
エタニティとは英語で「永遠」。
永遠にダイア続く姿からダイアが並んでいるリングは「エタニティ」と呼ばれています。
フルエタニティが一周ダイアが入っているリングで、
ハーフエタニティは半分ダイアが入っているリングを指します。
(サイズ直しやダイアへの負担が少ないことから、
日本ではハーフエタニティが人気があります)




/DESIGNERS
posted by ナナ at 11:00 | TrackBack(0) | 作品のいいはなし
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183846150

この記事へのトラックバック