2019年07月05日

「LEAF OF NATURE/菩提樹が結ぶ夫婦の絆」

image1.jpeg
▲菩提樹の花かんむりがふんわり優しい結婚リング


「LEAF OF NATURE/リーフオブネイチャー」は、平和の象徴ともいわれる
菩提樹の葉をモチーフにした結婚リング。

表面はつるっとシンプルながらも、菩提樹の美しい曲線がリング全体を
やさしく包み込みます。

女性リング:57,240円〜  
男性リング:62640円〜


image2.jpeg
▲「夫婦愛」をはぐくむ指輪


じつは菩提樹には、「夫婦愛」や「結ばれる愛」の意味も。
その由来は古くから伝わるギリシャ神話にまでさかのぼります。

ある日王神ゼウスと妻ヘラが旅先で一夜を過ごせる宿を探していたところ、
貧しい老夫婦のフィレモンとバウシスに出会います。

ゼウスたちが神様だと知らなかった二人ですが、旅で疲れた夫婦に精一杯のもてなしをしてくれたのでした。

そこで感謝のしるしに褒美を与えようとしたところ、老夫婦は「私たちが死んでしまっても、
お互いが離れ離れにならないようにしてください」と願い、
その願いをきいたゼウスは老夫婦の死後、それぞれを樫の木と菩提樹へと変え、その二本の樹木がずっと寄り添いあうようにととりはからったのでした。


image5.jpeg
▲お色はイエロー・ピンク・ホワイトの三色ゴールド♪

このような神話の背景から、今でも夫婦愛の象徴として語り継がれている菩提樹。
リズミカルで動きのあるこの指輪、
でもどこか優しげな落ち着きがあるのは、そのせいかもしれませんね。





/DESIGNERS
posted by ナナ at 19:54 | TrackBack(0) | 作品のいいはなし