2017年05月06日

「6th collection・新作紹介Iアコヤパール」

55.jpg
▲ひとつ持っておきたいアコヤパール

「月が流した涙のしずく、海の中で真珠になりました」
というロマンチックな物語を持つパール。

その涙は、嬉し涙、悲し涙とされて、
冠婚葬祭様々なシーンでつけることができ重宝されるジュエリーのひとつです。

20151227114852.jpg
▲日本人女性を美しく魅せるパール

神戸は古くから「真珠の街」とされて、
様々な国から最高峰のパールがやってきます。

だから、フラウが提案するパールはちょっと自慢の一品。


99.jpg
▲パールのサイズはS、M、Lと3つ


大きさも全て着け比べて選んでもらえるように3つのサイズ展開。
合わせて着けてもらえるようにイヤリングもセットです。
(ピアスに変更もOK)


20160622210217.jpg
▲ベーシックなリングも合わせて

花かごのカップにパールを乗せたデザインで、
カジュアルでもフォーマルでも身に着けれるのがうれしいデザイン。

アコヤパールリング_プレーンYG_つけ姿.JPG
▲K18イエローゴールド、パールリングの着け姿

アコヤパールリング_メレ_PT_つけ姿.JPG
▲プラチナ、アームにはダイアのパールリング着け姿


良いパールを着けている女性を見ると
「あ、綺麗だな」って思います。

日本人女性としての慎ましさや、きちんと感が出るからなのでしょうか。

いつかは揃えたい、パールのセット。
揃えるタイミングは今かもしれません。

さあ、神戸で良いパールをオーダーしませんか。
フラウのデザイナーがお見立ていたします。

/DESIGNER




posted by ナナ at 11:00 | TrackBack(0) | 作品のいいはなし